2006年03月22日

「尻尾のT」第5回

本当はもっと頻繁に教室に通いたいのですが、色々と大人な事情でだいたい月に一度しかいけないのです。それで、もう二人目ではあるし、わざわざ教室で先生に見てもらわなくても出来るところはウチでやってくれば進み方はとても早いと思うのです。

し・か・し

これがウチではな〜んもせんのですよ!

毎度教室に行く前の日とかは、あまりにもやってないので自分が情けなくなりますな。もういい年をした大人なのに。なんでこれだけやらないのか。時間がないわけではないのにぃ。

ま、そんなグチ(や、誰に対して?)なんぞもありつつ、第5回は前回の続き、肉付けで〜す。

今日は胴体っす。

どうたい.jpg

それから、腕と脚もやりました。こちらの写真は撮らなかったすが、粘土を乾かしている間に、教室展で「天使のA」のまわりに配置するべくチマチマ作っている「手乗りのけもの(今考えた名前)」また一体作りました。

これ。

子猫.jpg

ネコですが、一応、お座りしてるイメージだす。尻尾はもしかしたら矢印になるかもしれませんが。

うーん。何色がいーんだろ。


posted by ヒロシマヤ at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 人形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

創作人形公募展ドールファンタジア

ボクが人形製作を教えていただいている先生の作品も展示されているドールファンタジア。横浜高島屋ギャラリーでの展示会、最終日に行ってまいりましたよ。2月20日のことであります。

いやー、壮観ですわ

公募に入選した人の作品に、招待作家の人形も含めて創作人形作家140人の饗宴ですよ!見ごたえがあろうってもんじゃありませんか!

もちろん、球体関節人形だけでなく、布・和紙・磁器・木などなどさまざまな素材を使った作品たちは、何度見ても飽きないですなあ。至福のときでした。

ちなみに、ウチの先生の作品は出口近くという、結構目立つところにありました♪
posted by ヒロシマヤ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 人形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。